焼鳥ぴーすけ

ベビーリーフってなに?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

大阪市東淀川区菅原4-1-22(阪急淡路・JR淡路駅より徒歩15分)

ベビーリーフってなに?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

ベビーリーフってなに?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

2022/06/20

サラダによく使われる『ベビーリーフ』

袋に入っていてちぎったりせずに洗ってそのまま食べられて便利ですよね。

当店でもサラダとして使っています。

ベビーリーフはその名の通り、赤ちゃんのように幼い葉のこと。

ベビーリーフってなに?

キャベツやレタスのように『ベビーリーフ』という種類の野菜があるわけではありません。

ベビーリーフとは、様々な葉野菜の幼葉のことです。

 

 

余談ですが、この2文字なんと読むかご存知ですか?

『幼葉』

 

 

答えは『ようよう』です!

 

幼葉とは成長途中の若い葉のこと。

 

 

つまりベビーリーフは、成長途中の若い葉野菜のことなんです!

ベビーリーフと呼ばれるものに決まった野菜はなく、やわらかい幼葉はすべてベビーリーフとして使えます。

スーパーで売られているベビーリーフミックスは、日本人好みにブレンドされているそうです。

どんな葉野菜が使われている?

ベビーリーフによく使われる種類の一部です。

成長した状態で使うことの多い野菜も、幼葉の状態でベビーリーフとして使われています。

サラダが王道

ベビーリーフと言えばサラダに使うのが王道ですよね。

当店でもグリーンリーフと混ぜてサラダに使っています。

形も色も様々なベビーリーフは彩りを加えてくれます。

それぞれ味や食感にも特徴がありますので、食べても美味しいです。

さいごに

今回はベビーリーフについてお話ししました。

手軽で便利なベビーリーフ。

その中身がなんなのかわかれば今までよりもっと美味しく栄養も感じながら食べられるはずです。

当店自慢の蒸し鶏のピリ辛サラダ

ベビーリーフを使ったサラダと自家製蒸し鶏のサラダです。

ピリ辛ドレッシングは焼鳥のタレやコチュジャンをベースに手作りしています。

他では味わえない人気のサラダです。

ご来店の際はぜひご賞味ください。


【愛媛の味を大阪で】こだわりの焼鳥と日本酒が楽しめる 大阪淡路の炭火焼鳥屋『焼鳥ぴーすけ』

【土佐備長炭】【愛媛県 媛っこ地鶏】【愛媛県 砥部焼】を使用。

店主の地元・愛媛の素材にこだわっています。

なくなり次第入れ替わる日本酒は全国各地から取り揃えています。

ここでしか味わえないこだわりの味

焼鳥の主役と言えば鶏肉だと思いますが、当店では鶏肉以外にも炭・調味料・器にもこだわっています。

鶏肉、調味料・器は店主の地元愛媛県より取り寄せ、炭には高知県の土佐備長炭を使用しています。

自身が満足のいく味に辿り着くまで何度も試行錯誤を重ね、その時の最高の状態をお客様に提供しております。

一本の焼鳥に込められた特別なこだわりを心ゆくまでご堪能ください。

清潔感のある店内、全席禁煙でお子様連れも大歓迎

阪急淡路・JR淡路より徒歩15分。

すぐ裏手にはコインパーキングもありお車でのご来店も安心です。

清潔感のある店内で、ベビーチェアやキッズカトラリーなどお子様にもやさしい環境をご用意しています。

お一人で、カップルで、ご家族で、お気軽にご来店ください。

誰もが食べたことのある馴染みの味『焼鳥』で特別なひとときを。

▼▼▼公式Instagramはこちら▼▼▼

最新情報をお届けしています!ぜひチェックしてみてください!

▼▼▼公式LINEはこちら▼▼▼

LINEでご予約可能です!友だち追加お願いします!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。