焼鳥ぴーすけ

『つくね』『つみれ』『ハンバーグ』の違いとは?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

大阪市東淀川区菅原4-1-22(阪急淡路・JR淡路駅より徒歩15分)

『つくね』『つみれ』『ハンバーグ』の違いとは?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

『つくね』『つみれ』『ハンバーグ』の違いとは?|大阪 淡路の炭火焼鳥屋 焼鳥ぴーすけ

2022/03/03

食卓にも取り入れやすく、多くの人に愛されてきた

『つくね』『つみれ』『ハンバーグ』

 

ひき肉や魚のすり身から作られているイメージがありますが、どれも丸い形をしていて、見た目はよく似ています。

 

ではその違いは一体どこにあるのでしょう?

『つくね』『つみれ』『ハンバーグ』の違いとは?

3つの違いを知る前に、まずは名前や見た目がよく似ている『つくね』と『つみれ』の違いから見てみましょう。

『つくね』と『つみれ』の違い

鶏ひき肉で作ったものを『つくね』魚のすり身で作ったものを『つみれ』と思っている方が多いのではないでしょうか?

 

材料の違いと思われている『つくね』と『つみれ』ですが、実は両者の違いは調理法にあります。

⚫︎つくねとは?

つくねは手で丸めるという意味の捏ねる(つくねる)という言葉が由来です。

材料をよく混ぜたタネを手で丸く成形した状態がつくねです。

 

鶏ひき肉で作っても、魚のすり身で作っても、手で丸めて作っていればつくねということになります。

 

焼いているイメージが強いつくねですが、つくね揚げやつくね煮など様々な調理法が可能です。

焼鳥屋のつくねはつくね焼きということになりますね。

 

つまり、材料やその後の調理法は自由というわけです。

⚫︎つみれとは?

つみれは摘み取る(つみとる)という言葉が由来です。

鍋料理や汁ものを作る際に、材料を混ぜ合わせたタネを手やスプーンで摘み取って入れますよね。

 

つみれも材料に決まりはないので、鶏ひき肉で作ってもつみれ、魚のすり身で作ってもつみれになります。

 

つみれは鍋にそのまま摘み入れることがほとんどなので、つみれ鍋やつみれ汁の形で調理することが多いですね。

 

 

『つくね』と『つみれ』の違いは材料の違いではなく、調理法の違いというわけです。

『つくね』と『ハンバーグ』の違い

『つくね』と『つみれ』の違いは捏ねる、摘み取るの動作の違いであることがわかりました。

 

では『ハンバーグ』はどうでしょう?

ハンバーグもつくね同様、手で丸く成形します。

 

材料の違いでしょうか?

続いては『つくね』と『ハンバーグ』の違いを見てみましょう。

⚫︎ハンバーグとは?

ハンバーグとはドイツのハンブルク地方の人気料理であるタルタルステーキを真似て作られたものです。

 

本来タルタルステーキとは日本でいう牛肉のユッケのようなもので、生で食べるものでした。

しかしそれを真似たシェフが、細かく切った牛肉を丸めて焼いたことがハンバーグのはじまりとされています。

 

現在ではハンバーグに使う肉に決まりはないとされていますが、タルタルステーキが牛肉を使っていたことから、ハンバーグ牛肉(または牛豚合挽肉)で作られたものと考えるのが自然なようです。

 

 

手で成形した牛肉ベースのタネを焼いたものが『ハンバーグ』それ以外が『つくね』ということになるでしょう。

まとめ

⚫︎『つくね』は捏ねる(つくねる)という手で丸める動作が語源で材料に決まりはない

⚫︎『つみれ』は手やスプーンで出汁の中に直接摘み入れる(つみいれる)動作が語源で材料に決まりはない

⚫︎『ハンバーグ』は主に牛肉でできたタネを手で丸く成形し焼いたもの

現在では、つくねハンバーグやつみれ焼き、お魚のハンバーグなどそれぞれの垣根を超えた料理がたくさんあります。

 

料理は楽しみながら美味しく食べるのが一番だと思いますので、今回のことを参考にもっと料理や飲食を楽しんでみてください。

 

 

当店の人気メニューつくねは、炭火で焼き上げたこだわりの味わいです。

出来立てをどうぞ店内でお召し上がりください。

ご来店お待ちしています。


【愛媛の味を大阪で】こだわりの焼鳥と日本酒が楽しめる 大阪淡路の炭火焼鳥屋『焼鳥ぴーすけ』

【土佐備長炭】【愛媛県 媛っこ地鶏】【愛媛県 砥部焼】を使用。

店主の地元・愛媛の素材にこだわっています。

なくなり次第入れ替わる日本酒は全国各地から取り揃えています。

ここでしか味わえないこだわりの味

焼鳥の主役と言えば鶏肉だと思いますが、当店では鶏肉以外にも炭・調味料・器にもこだわっています。

鶏肉、調味料・器は店主の地元愛媛県より取り寄せ、炭には高知県の土佐備長炭を使用しています。

自身が満足のいく味に辿り着くまで何度も試行錯誤を重ね、その時の最高の状態をお客様に提供しております。

一本の焼鳥に込められた特別なこだわりを心ゆくまでご堪能ください。

清潔感のある店内、全席禁煙でお子様連れも大歓迎

阪急淡路・JR淡路より徒歩15分。

すぐ裏手にはコインパーキングもありお車でのご来店も安心です。

清潔感のある店内で、ベビーチェアやキッズカトラリーなどお子様にもやさしい環境をご用意しています。

お一人で、カップルで、ご家族で、お気軽にご来店ください。

誰もが食べたことのある馴染みの味『焼鳥』で特別なひとときを。

▼▼▼公式Instagramはこちら▼▼▼

最新情報をお届けしています!ぜひチェックしてみてください!

▼▼▼公式LINEはこちら▼▼▼

LINEでご予約可能です!友だち追加お願いします!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。